40歳を過ぎたら考えたい"セカンドワーク"のススメ | 株式会社ミデア

Webサイト、採用サイト企画制作、Webコンサルティング 中高年向け人材紹介事業の株式会社ミデア(東京・飯田橋)

株式会社ミデア
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン435

問い合わせ Q&A

ミデアブログ

最新ニュースをお届けします

制作した採用サイトに関するトピックスや、Web関連のニュース、人材紹介サービスの最新求人情報など、ミデア社員が日々働くなかで出会った耳寄りな情報をお届けするブログです。

40歳を過ぎたら考えたい“セカンドワーク”のススメ

2018.04.12

40歳を過ぎたら考えたい“セカンドワーク”のススメ

40歳を過ぎたら考えたい“セカンドワーク”のススメ

それほど貯金もないなか、いつまで長生きするかわからず、今のうちに稼がなければならない。しかし、今の会社での収入増も望めない。すでにいい年で不安ばかりが募る…。そんな時は、セカンドワーク(副業)を検討してみてはいかがでしょうか。

40歳も過ぎると、転職するといっても同業種または、同職種でないと難しいのが現実です。一方で、歳を重ねるごとに、社会に貢献できる仕事について考え始める方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、自分が夢見ていた仕事に新たに全面的にシフトするがっつり従事しはじめるのは、若干、危険が伴う中高年世代。まずは、セカンドワークという形で経験を積んでいくことで、今後、新しい道が開ける可能性が高くなるだけでなく、副業としてプラスαの収入も実現できます。

もちろん、同業種、同職種でセカンドワークを始めるのもおすすめです。人脈が広がり、スキルをさらに磨くことも望めます。セカンドワークをすることで、結果的に高収入、高年収を目指すことも可能になってくるかもしれません。

テレワークなど、在宅でできる仕事も増えている現在、今の状況に不安を感じたら、まずは、どんな仕事があるのか、セカンドワーク探しを始めてみてはいかがでしょうか。
(ライター カトウヒロコ)

ミデアの転職サポートはこちら

Search

カテゴリー