優秀な人材をとるために!募集要項の効率的な打ち出し方 | 株式会社ミデア

Webサイト、採用サイト企画制作、Webコンサルティング 中高年向け人材紹介事業の株式会社ミデア(東京・飯田橋)

株式会社ミデア
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン435

問い合わせ Q&A

ミデアブログ

最新ニュースをお届けします

制作した採用サイトに関するトピックスや、Web関連のニュース、人材紹介サービスの最新求人情報など、ミデア社員が日々働くなかで出会った耳寄りな情報をお届けするブログです。

優秀な人材をとるために!募集要項の効率的な打ち出し方

2018.04.26

優秀な人材をとるために!募集要項の効率的な打ち出し方

優秀な人材をとるために!募集要項の効率的な打ち出し方

自社サイト、転職支援サイト、転職サポートサービス、人材紹介などに掲載するために、いざ募集要項を書こう、と思っても何を書いたらよいかわからない…。募集要項をせっかく書いても、全く応募してもらえない…。

そんな経験がある採用担当者の方は多いのではないでしょうか。見てもらえる、応募してもらえる募集要項は、転職希望者が知りたい内容、希望する内容が書かれているはずです。

では中高年の転職希望者が知りたい内容、希望する内容とはいったいどんなことなのでしょうか。人材サービス産業協議会が2013年11月に出した40歳~55歳を対象とした「中高年ホワイトカラーの中途採用実態調査(個人編)」から、個人が転職先に求めるものについて見ていきたいと思います。

「転職時に重視したこと」トップ3は「仕事内容」「給与」「会社の安定性」。ところが、「転職前後で変化があったもの」という設問では、「給与」「仕事内容」が1、2位となるものの、「転職時に重視したこと」で5位だった「会社の雰囲気」が3位にあがってきています。

中高年が転職を考える際、転職した会社で長く働きたいという思いが強くあるため「会社の雰囲気」が非常に重要なポイントとなってくることがうかがえます。「会社の雰囲気」は、他社との差別化がしやすいテーマでもあり、募集要項で打ち出すべきポイントとなってきそうです。

一方、「転職時に重視したこと」で1位となった「仕事内容」ですが、業種、職種が変化した人は7割近くにものぼります。業種、職種が変わったとしても、「うまくいかなかった」と回答しているのは少数にとどまっています。

環境の適応には「仕事内容や役割期待に関する理解促進」が役に立ったという回答が上位となっており、サポートがあれば、中高年はさまざまな仕事に従事してくれることがうかがえます。募集要項では、サポートがあること、どんなサポートをするのかなどを明確にすることで、幅広い人材にリーチできるといえそうです。

重要視されている「仕事内容」「給与」「会社の安定性」は、重要な項目とはなりますが、なかなか他社と差別化しにくいところでもあります。他社と差別化し、なるべく多くの人にみてもらうために、「会社の雰囲気」「仕事のサポート」について打ち出すことが、優秀な人材を採用する一歩になりそうです。
(ライター カトウヒロコ)

ミデアの転職サポートはこちら

Search

カテゴリー