転職を成功させるための5つのポイント | 株式会社ミデア

Webサイト、採用サイト企画制作、Webコンサルティング 中高年向け人材紹介事業の株式会社ミデア(東京・飯田橋)

株式会社ミデア
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン435

問い合わせ Q&A

ミデアブログ

最新ニュースをお届けします

制作した採用サイトに関するトピックスや、Web関連のニュース、人材紹介サービスの最新求人情報など、ミデア社員が日々働くなかで出会った耳寄りな情報をお届けするブログです。

転職を成功させるための5つのポイント

2018.09.06

転職を成功させるための5つのポイント

転職を成功させるための5つのポイント

転職活動をスムーズに行うには、コツが必要です。転職を成功に導く5つのポイントを紹介します。

成功ポイント1 退職せずに転職活動をする

会社を辞めた場合、雇用保険の失業給付金が支給されますが、自己都合で退職した場合、3ヶ月間は失業給付金を受け取れません。つまり、3ヶ月間は無収入になるということです。また、転職活動がうまくいかず、失業給付金を受け取れる期間内に次の就職先が見つからない場合もあります。
在職中は会社が負担してくれていた部分の社会保険の支払いも重くなります。無収入の生活が続くと、貯金があったとしても不安が増し、焦りから冷静に転職先を検討することが難しくなってきます。
仕事を続けながらの転職活動は大変ではありますが、気持ちの上では余裕を持って会社選びを行うことができるのです。。

成功ポイント2 退職する理由を明確にしておく

「なぜ、今の会社を退職するのか?」
自分ではしっかり自覚をしていると思っていても、実はぼんやりとしか答えられない場合が多いのがこの質問です。
上司と合わないから、残業時間が長いから、やりたいことができないから…。どれも退職する理由の一つではあるものの、本当に退職する明確な理由は何かと聞かれると口ごもってしまう。そんな時は要注意です!

変えたい大きなことがあるからこその転職が、退職理由が漠然とたくさんあるとどれを実現したいのかが曖昧になります。結果、本当に解決したかったことと同じような問題のある職場への転職につながることも。転職先で生じた新たな不満に「こんなはずじゃなかった…」と前向きに働くことができなくなる可能性もあります。

成功ポイント3 転職先に求める条件を明確にしておく

転職活動をしていると、初めは多くの希望に合う会社を探していきます。次第に自分の希望する条件全てに合う会社がないことがわかると、どんどん希望条件を少なくしていくケースが多いようです。結果、曖昧な妥協をして会社を選んでしまうと、後々多くの不満を感じる転職になってしまうことがあります。

それでは本末転倒ですよね。転職しようと決めたら、まずは「何のため」に転職をするのかを譲れないポイントをしっかりと決めておきましょう。
例)自社開発のIT関連の仕事をしたい。発注を受けての開発ではなく、作るべきものは何か、という段階から検討し作り上げる経験を積みたい。

成功ポイント4 譲歩できる条件を決めておく

転職先の候補が出てくると、ある会社ではAという条件は叶うがBという条件が叶わない、別の会社ではその反対、というようなことも出てくると思います。

そのような時のために条件の優先順位を決めておきましょう。特に、年収や待遇については重要視するポイントと譲れるラインを明確に。全てに満足することにこだわりすぎるとうまくいきません。処遇は良くも悪くも入社してから変わるものです。

成功ポイント5 企業の採用ニーズを考える

企業の採用ニーズを把握しましょう。自分のスキルを活かせるか否かに大きく関わってきます。採用側が求めているものをしっかり理解していないと、採用選考をパスすることは難しくなります。または運良く入社しても活躍できず、生き生きと働くことができません。企業が何を求めているのかについてはしっかり研究しておくことが必要です

転職活動を考えたら、5つのポイントを意識してください!転職に関するポイントを意識した準備をすることで、結果が大きく違ってくるはずです。
(ライター カトウヒロコ)

ミデア採用ページボタン

Search

カテゴリー