「転職活動そのものがポジティブ」な3つのワケ | 株式会社ミデア

Webサイト、採用サイト企画制作、Webコンサルティング 中高年向け人材紹介事業の株式会社ミデア(東京・飯田橋)

株式会社ミデア
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-28 飯田橋ハイタウン435

問い合わせ Q&A

ミデアブログ

最新ニュースをお届けします

制作した採用サイトに関するトピックスや、Web関連のニュース、人材紹介サービスの最新求人情報など、ミデア社員が日々働くなかで出会った耳寄りな情報をお届けするブログです。

「転職活動そのものがポジティブ」な3つのワケ

2018.12.10

「転職活動そのものがポジティブ」な3つのワケ

「転職活動そのものがポジティブ」な3つのワケ

皆さんは転職という単語を耳にして、まずどんな印象を持たれますか?
転という漢字は「転ぶ」や「転落」などどこかネガティブな印象を抱かせる場合があるようで、「転職は怖い」という感覚を持つ方もいます。転職にリスクがある、ということは間違いではありません。転職は人生の重大な分岐点になります。現在の仕事がそれなりに安定していたり、ご家族があればなおさら大きな決心が必要なことでしょう。

転職活動のススメ

転職はなんだか怖い、では「転職活動」はどうでしょう?「転職活動」は「転職が必須」ではありません。結果として良い転職につながればベストですが、転職活動には活動自体がもたらすさまざまなメリットがあるのです。転職活動は自分自身やさまざまな業界に付いて深く知る絶好の機会。転職活動そのものがもたらすメリットを大きく3つご紹介します。

その1 労働市場の流れを知ることができる
転職先を探す視点で求人を見る際、、すこし俯瞰してみてください。徐々に見えてくるのは「業界のトレンド」。今ホットな業界、人気の企業、求められる人材像などが感じられます。実際に応募をしたり話を聞いててみると、求人をしている企業から得られる情報はまさに「その場でしか聞けない話」だらけです。

従来は企業側が個人を選別し一方的に判断するためという位置づけの面接でしたが、近年企業側の体制も少しずつ変わってきています。「応募の前にじっくり話を聞いてみたい」というニーズをくみとり、互いの理解を深める為のカジュアルな面談を用意する企業がIT業界などを中心に増えつつあるのです。

応募の動機付けや採用後のミスマッチを防ぐための取り組みであり、企業や業界についての質問にも快く答えてくれます。興味のある業界のトレンドに付いてリアルな情報を知るチャンスとして利用しない手はありません。

その2 自身の市場価値を測ることができる
転職活動の第一歩は、自分自身の経歴や実績を整理整頓し、採用企業に魅力的に感じてもらえるよう洗い出す所からのスタートです。仕事を始めてから今に至るまでの経歴を「職務経歴書」にまとめましょう。「これができる」「こんな経験がある」だけではなく、できるだけ具体的な成果を示す為に、数値や達成率まで書くことが大切です。

自分のプロフィールの整理ができたら、 人材紹介サービスのキャリアコンサルタントに相談してみましょう。現在の自分の「市場価値」が客観的に把握できます。自分の労働市場での価値を知ることで、現在の評価とともに将来の可能性も見えてきます。自分の強みを自覚できれば、スキルアップの方向性などが定まることもあるでしょう。

その3 自分の「本当にしたいこと」が見えてくる
職務経歴書を作るために自身の経歴を振り返ったり、キャリアコンサルタントや企業の担当者と会って話をする機会を持つことで「自分は何がしたいのか、大切にしたいものは何か」と考えざるを得なくなるはずです。

自分の「本当にしたいこと」と向き合うことにより、自身の目指す場所、必要なもの、今何が足りていないのかがはっきりと見えてきます。転職活動を通じて、自分の進むべき道が徐々に浮き彫りになっていくのです。

従来、「転職」は「転ぶ」リスクのあることだと考えられてきました。ただ、それは終身雇用制度が完全に機能していた頃の話。時代は変わり、価値あるビジネスパーソンはむしろ「変化」によるステップアップを指向するようになっています。業界のトレンドを知り、自身の価値を知り、そしてやりたい事を見据える。「転職活動」はノーリスクで自分をフラッシュアップするチャンスであるともいえます。転職を視野に入れつつ、積極的な「活動」をしてみませんか?

ミデア採用ページボタン

Search

カテゴリー