働きながらの転職活動|失敗しないための5つの心がけ | 株式会社ミデア

Webサイト、採用サイト企画制作、Webコンサルティング 中高年向け人材紹介事業の株式会社ミデア(東京・御茶ノ水)

株式会社ミデア
〒〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-8-10 山口ビル4F

問い合わせ Q&A

ミデアブログ

最新ニュースをお届けします

制作した採用サイトに関するトピックスや、Web関連のニュース、人材紹介サービスの最新求人情報など、ミデア社員が日々働くなかで出会った耳寄りな情報をお届けするブログです。

働きながらの転職活動|失敗しないための5つの心がけ

2019.06.13

働きながらの転職活動|失敗しないための5つの心がけ

働きながらの転職活動|失敗しないための5つの心がけ

転職のリスクを最大限回避したいなら、できれば転職活動は在職中に行いたいものです。休職期間が無ければ選考過程で事情を勘ぐられることもなく、金銭的な不安もありません。

とはいえ、仕事をしながらの転職活動にはいくつかのデメリットもあります。今回は、在職中の転職活動にありがちな失敗と、失敗回避の方法をご紹介していきます。

転職活動期間はいったん期限を決める

「失敗を恐れずに済む」のが、仕事をしながら転職を行うことの魅力。しかし、反面「急がなくていい」という緩みにつながり、退職して退路を断った後に行う転職活動と異なり、遅々として進まないケースが良く見受けられます。

モチベーションの問題の他にも、単純に在職中であるがため時間の確保が難しくて挫折してしまったり、だらだらと半年以上続けたうえに妥協して転職してしまったという場合も少なくありません。

こういった失敗を避けるためには、とにかく期限をここまでと定めて行動を開始することが重要です。「なんとなく」で行動してゴールにたどり着ける人は一握り。ほとんどの人が期限を定めることで初めて、スピーディーに、具体的に行動できるのではないでしょうか。

応募先企業の条件は隅々までチェック

これも「リスクを回避できている」という気の緩みによって起きてしまう事態の一つです。なぜか「今の職場よりはいいはずだ」と思い込んでしまい、労働時間や会社の業績、社員数などの情報をしっかりとチェックせずに転職先を決めてしまう人がいます。

前職とたとえ同じ業界や職種だったとしても、社内風土や規則などは全く別物だと考えた方がいいでしょう。企業HP、口コミ、面接での印象、集められるだけの材料全てを総動員して転職先の吟味を行ってください。

特に面接は重要なチャンス、こちらから企業側に積極的に質問してみるべきです。例えば人間関係に関して探りたい場合は、「人間関係はどうですか?」ではなく、「貴社のHPではお客様第一という理念が掲げられ、お客様とのコミュニケーションが重視されていると感じました。ちなみに内部の社員同士のコミュニケーションや仕事の仕方についてはいかがでしょうか。」という風に、企業理念や社是前提に質問をすると、点数稼ぎとリサーチを同時に行うことができます。

スキマ時間をしっかり活用する

在職中に転職を行うことの最大のデメリットが、時間的に厳しいという点です。転職を行うためには「企業の選定」「面接の準備」「採用選考」など多くの手間や時間が必要となりますが、中でも職務経歴書や履歴書の作成には結構な時間がかかります。

なんとなく「空いた時間に用意しよう」ではなく、こまめに、意識的に時間を使いましょう。
・通勤時間
・就業時間後
・休日
・会社の昼休み

こういったスキマ時間をフル活用して、テキパキと準備を進めてください。

有給休暇を有効に使う

転職活動中であっても、現職を疎かにするような事態はNGです。だからといって忙しさを気にして有給休暇が取れないとなると、転職活動における大きな足枷となってしまいます。「転職を成功させる」という目的を忘れないことが大切!信頼出来る人に相談したり、仕事の進捗を上手く管理して採用面接などの時間はしっかり確保しましょう。

転職の専門家のサポートを利用する

転職エージェントを上手に利用しましょう。自分のキャリアや希望をしっかりと理解してもらえれば、自分に合った仕事を探して紹介してもらえます。書類選考や面接の設定などにも関わり、フォローしてもらえるので時間的にも、精神的にも余裕ができます。

仕事をしながらの転職活動の5つの心がけ、いかがでしたか?リスクが少なく、余裕を持って活動ができる「在職中の転職」のメリットをフルに活かし、ぜひ転職を成功させてくださいね。

ミデア採用ページボタン

Search

カテゴリー